人気のマインクラフトでプログラミング!

マインクラフトコースをあなたのスクールにも!

NEWS

2017年12月13日
EdTechZineにてD-SCHOOLのコースについての記事が公開されました。
2017年12月11日
長津田校のオープンが決定しました。
2017年12月9日
D-SCHOOL 静岡にてクリスマスパーティ兼発表会を開催しました。

マインクラフトでプログラミング!
D-SCHOOLで人気のマインクラフトコースをあなたのスクールにも!

グラフ

2014年に開校したD-SCHOOL。当初は、ゲーム&アプリ制作コースとロボットプログラミングの2コースを展開しておりましたが、2年後の2016年秋にマインクラフトコースを開設いたしました。
独自に開発したScratchベースの「マイクラッチ」を用いて、カリキュラムを構築。半年後には、生徒数は2.3倍となり、現在多くのお子様・保護者様にご満足いただいております。
マインクラフトコースを追加することで、多くのお子様にプログラミングの楽しさを提供するするとともに、御社の集客・収益のアップが狙えます。

D-SCHOOL教室ページ

コースの特徴

D-SCHOOLオリジナル教材
マインクラフトの知識がなくても大丈夫です!

マインクラフトの世界観は存分に使っていきますが、マインクラフト初心者の大人でもご理解いただける丁寧な動画教材をご提供しています。生徒は動画教材と紙のテキストを見ながら進めていく流れとなります。

D-SCHOOLオリジナル教材
オリジナルの動画教材とテキスト

当スクールで制作しているオリジナルの動画教材とテキストをご提供させていただきます。マインクラフトをやりつくしている精通者のプログラマー陣がコースカリキュラムを開発しているため、楽しく学べる 要素が盛りだくさんです! マインクラフトで”遊ぶ”のではなく、マインクラフトで”学ぶ”コンテンツは保護者様へのアピール材料にもなります。動画教材のため、追加で講師を雇う必要もなくトレーニング工数もかかりません。

直営校で満足いただいている内容をご提供
直営校で満足いただいている内容をご提供

実際に静岡の直営校で満足いただけているコンテンツをご提供しています。D-SCHOOLでは現在約80名の生徒がいますが、辞めた生徒は2名のみ。(やむを得ない部活の事情で)コンテンツは生徒も保護者さまもご満足いただいており、自信を持ってご提供しています。

複数コースのメリット
複数コースのメリット

すでにScratchのコースやロボットプログラミングを展開中の方も、コースの複数化は大きなメリットです。収益拡大はもちろん、他の教室との差別化、また選択肢があることで生徒・保護者さまにお喜びいただけています。

ゲーム制作コースもございます!
ゲーム制作コースもございます!

マインクラフト以外にもScratchベースのゲーム制作コースもございます!こちらも人気のコースで、想像力と思考力が自然と身につくカリキュラムとなっております。

体験会コンテンツや夏や冬の短期コースも
体験会コンテンツや夏や冬の短期コースも

体験会用のコンテンツ(60分程度)はもちろん、夏休み、冬休みの短期コース用のオリジナルコンテンツもご用意しております。当スクールでも短期コースに来ていただいた後に、本コースにご入会いただいている方も多く、プログラミングを始めるよいきっかけにご利用いただけます。

D-SCHOOLオリジナルシステム「マイクラッチ」

初回体験版イメージ映像「ダイヤモンドブリッジを作ろう」
初回体験版イメージ映像「ダイヤモンドブリッジを作ろう」

Scratchベースだから
わかりやすい!

子供たちにも馴染みのあるスクラッチをベースにしたマイクラッチ。教室運営も手がけるD-SCHOOLがマイクラ好きな子供たちが楽しく学べるよう独自に改良したソフトです。マイクラッチで作ったプログラムは、その場ですぐにマインクラフトのPC版に反映されます。そして、使えるブロックも実際にマインクラフトに出てくるブロックがたくさん♪
もちろん、TNTやレッドストーンもありますよ!

開発者紹介

マイクラッチコースD-SCHOOLプログラマ
水島 滉大KODAI MIZUSHIMA

  • 静岡県立大学経営情報学部 卒業
  • 高校教諭 第一種免許状(商業、情報)取得

大学では、プログラミングやマルチメディアを学び学生時代よりプログラマとしてD-SCHOOLをサポート。プログラミング教育に精通し、高校教諭免許を取得。
マインクラフト歴は7年の日本屈指のマイクラユーザー。マインクラフトユーザー、現役プログラマ、そして教育者の3方向から子供たちが楽しく学べるコースを開発中。

ゲーム制作コースD-SCHOOL シニアプログラマ
池下 裕次YUJI IKEGAMI

  • 大阪府生まれ
  • 和歌山大学経済学部 / California State University, Fullerton / Master of Science in Education TESOL 卒業
  • 英語関連資格:TOEIC 970点(990点満点) / MS in TESOL(修士)

大学卒業後、英語関連出版社にて、和英対訳映画シナリオ本の翻訳・編集を多数手掛ける。代表作として、「ハムナプトラ」「交渉人」「トレインスポッティング」など世界的ヒット作のシナリオ本も担当し、編集長としても活躍。
出版社時代に海外研修として米国大学院に留学、英語教授法 TESOL(英語を母国語としない人に英語を教える世界基準の資格)の修士号を取得。その後、塾講師として小学生から大学受験レベルまでの英語と数学を教え多くの子供たちの学びに貢献。現在は、英語だけでなくプログラマーとしてシステム開発も手掛ける。

教室一覧

ご利用いただける地域が増えています。

こういうのは

体験者の声

井澤 レナ さん(小5 / D-SCHOOL 1期生)

一番嬉しいのは、自分が創ったプログラムが完成して思い通りに動いた時!Scratchは自分で考えたキャラクターや音を自由自在に動かせるのが楽しかったし、iPhoneは英語が難しいけどもっと勉強して本格的なアプリに挑戦してみたいな。

お母様より

小さいころからゲームや動画が好きで、でもそれらは楽しくても受け身のように思えて積極的にさせたいと思えませんでした。どうせなら作り出す喜びを味わったり、仕組みを理解したり、工夫して試行錯誤したり、自分の頭を使うような形でやらせたいと思い、オンラインコースを始めてみました。

福元 智貴くん(小4/ D-SCHOOL 3期生)

自分で作るんじゃなくて、建物などを作らせるっていうところが普段の遊びのマイクラとは全然違うし、すごく楽しいです。プログラムは難しいところもあるけど、諦めずにやっていって完成したときはすごく達成感があってうれしいです。

お父様より

親世代が遅れているので、こうゆうのは早めにやらせてあげるのはよいことだと思う。やらされてではなくて、楽しくすきでのめり込んでいってくれるのが一番よい。プログラミングもそうだし、デジタルツールを使いこなす力を身につけることは今後もっともっと大事になるのでそのあたりも学んでもらえたらと思います。

メディア掲載

AERA Livedoor Resemom excite ICT Businessi asahi

コース導入までの流れ

コース導入に関するお問い合わせ
フォームよりご連絡

まずはコース導入に関するお問い合わせフォームより、ご連絡ください。 追って担当者より詳細についてのご案内を2営業日以内にお送りいたします。

内容をご確認後
お申し込み

カリキュラムの詳細をご確認・ご検討いただいた後、正式なお申し込みのお手続きとなります。

ご利用開始

お持ちのパソコンにPC版マインクラフトをダウンロードおよび環境設定を行っていただいた後、ご利用可能となります。

コースの概要

  • 初期費用120,000円(コース契約料、初期設定サポート費、初期トレーニング費、管理画面利用料)
  • 毎月の利用料生徒数×カリキュラム利用料
  • 利用環境マイクラッチ(D-SCHOOLオリジナルのScratchベースUI)Windows、Macともに対応
  • コース数12ミッション・24コマ ※2年目以降はアドバンストコースにステップアップ
  • 対象小学1年生から
  • 契約期間1年間~
  • 販促物保護者様向け資料、チラシ、リーフレット、プロモーション動画など

ABOUT US

D-SCHOOLの運営元であるエデュケーショナル・デザイン株式会社は、
デジタルや最新テクノロジーの力で、学びや教育現場を支援する EdTech Company です。
デジタルの力で多く学びを提供し、皆様のお役にたてればと考えております。
メールでのお問い合わせは、info@d-school.co までお気軽にご連絡ください。

ページのトップへ