無料体験会
参加
ライセンス
提携
     D-SCHOOL説明会

BLOG

D-SCHOOL北海道函館校の中間発表会が開催されました!

こんにちは!D-SCHOOLです!

3月31日に函館市で開催された「中間発表会」へ静岡本部のメンバーも参加してきましたので、その模様をお伝えいたします!

会の前日に羽田空港から函館空港へ!

3月末でしたが、着いてしばらくすると雪が降りはじめて、気がつくと一面銀世界になっていました…!

 

中間発表会は3部構成で、第1部では「”これからの教育”について」というテーマの基調講演が、第2部では「これからの社会に求められる人材とは」というテーマのパネルディスカッションが行われ、そして第3部で北海道函館校の生徒の発表会が行われました。

 

 

保護者さんが講演に耳を傾けている間に、横のブースではプログラミングの無料体験会も並行して開催!

私たちD-SCHOOL静岡のメンバーも体験会をアシストしながら、およそ80名のお子様にマイクラッチでのプログラミングを体験していただきました。

そしていよいよ子どもたちの発表の番になりました!

この発表会のために前日まで先生たちと原稿を作ったり、発表練習をしたり、一生懸命準備してきたのが分かる、立派な発表をしてくれていました。

中間発表会ということで、今回はマイクラッチコースの中の「お城を作るプログラム」をベースに、それぞれの生徒がカスタマイズしてくれた作品を発表してくれました。

ただ城を作るだけでなく、外装や内装を工夫したり、中には他の子に遊んでもらえるようなゲームを作ったりしている子もいて、非常にハイレベルな発表でした。

ゲームの説明だけではなく、工夫したこと・苦労したことや、これからさらにカスタマイズしていきたいことも発表してくれていて、聞く側のことも考えられている、小・中学生とは思えない堂々とした発表会でした。

もちろん、緊張している子が多かったのですが、それでも立派に、かつ、楽しそうに発表していたのがとても印象的でした。

 

D-SCHOOLではこれからもお子様に楽しく学んでいただける教材を制作してまいります!

静岡校でも無料体験会を普段より増席して開催しておりますので、ぜひまずはプログラミングをご体験くださいませ♪

【無料体験会の日程確認・お申込はこちらから】

  • SHARE