無料体験会
参加
ライセンス
提携
デジタルキャンプ

BLOG

静岡学園特別プログラム SGTを担当! ロボットコース編

みなさんこんにちは、D-SCHOOLです。2月9日(木)に静岡学園の特別プログラムSGTを担当させていただきましたので、今回はその様子をお伝えしたいと思います!

※以前のブログでもご紹介させていただきましたが、SGTとは「SHIZUGAKU GOLDEN TIME」の略で、正規の授業ではない大学や企業の専門家による講義や講話、自主ゼミ、受験対策講座など、普段の授業と離れた分野や科目を学べる時間となっております。
静岡学園特別プログラム SGTを担当!

昨年の11月はプログラミング講師としてScratchを使ったプログラミング講座を行いましたが、今回はロボットを使ったロボットプログラミング講座になります。対象となったのは中学2年生から3年生までの生徒で、すでに中学校の授業でもScratchを使った授業を経験しているようです。

初回ということでロボットを組み立てるのに使用するパーツの説明やPC画面の設定方法を教えることから始めましたが、どのコードをどこに差したらいいかわからなかった生徒達も、講義の後半には自主的にパーツの数を増やしてカスタマイズしたり、ロボットの形もより安定したものにしたりと簡単にこなしてくれていました。

sgt2

プログラミングの方は今回はLEDを光らせたり、モーターを動かしたりと簡単なものではありましたが、アウトプット先がScratchのように画面上なのか、実際のロボットなのかの違いでしかないので、特に問題ない様子です。多少難しいかなと思われた問題も簡単に解いてくる生徒が数名いるなど、プログラミングをすでに経験している生徒はこんなにも吸収と応用力があるのかと驚きました!

全7回という講座の中で最終日にはロボットのカスタマイズの予定となっています。今からどんなロボットの形でどんなプログラムを作成してくれるかとても楽しみです!

またブログにて様子をお伝えしますので、次回の投稿をお楽しみに!

  • SHARE