無料体験会
参加
ライセンス
提携
デジタルキャンプ

BLOG

コンピューターの音声認識がすごい!!Microsoftが発表!

みなさんこんにちは!D-SCHOOLです。テレビのCMやネットの動画広告で度々紹介されている音声認識システムですが、みなさんは一度は使ったことがあるでしょうか?携帯電話などで「音楽をかけて」や「このお店はどこにある?」と話すだけで命令通りに動いてくれ、こんなにも認識してくれるのか!と驚いた方も多いのではないでしょうか?

そんな今回は、音声認識システムについてすごい記事を見つけたのでご紹介したいと思います。10月19日のCBS Newsに掲載された記事ですが、Microsoftで人工知能の研究を行うチームにより開発された音声認識システムが、人間の音声を実際の人間と変わらない精度で認識して文字に起こせるレベルに達していることが発表されました!

CBS News

記事によると、MicrosoftでAIを活用した製品やサービスの開発を目的とする部門「Microsoft AI and Research Group」の研究グループが開発した音声認識システムは、与えられた人間の音声を誤認識率5.9%の精度で認識することが可能のようで、この精度は話した内容を文字に書き起こす「文字起こし」を仕事とする人間と同等あるいはわずかに上回る精度となっているそうです。高い認識率といってもまだまだ誤認識が発生する場合もあるようですが、それでも人間が聞き取った際にも同じレベルで聞き間違いが発生しているような内容になります。次の課題としては、声がハッキリ聞き取れる環境だけでなく、周囲の騒音が存在する状況でも正しく音声を認識できるようにし、音声の違いを認識することで誰が話しているのかまでも聞き取れる技術の開発を視野に入れているようです。

以上が音声認識に関しての記事になりますがいかがでしたでしょうか。このレベルまできているのかと驚きませんでしたか?今はまだ音声認識は携帯電話の機能の一つというイメージがありますが、洗濯機や冷蔵庫といった色々な家電にも取り付けられ、音声で作業してくれたり、食品の状態を教えてくれるといった商品もでてくるかもしれません。音声認識を利用した商品やサービスはきっと増えてくるので、お子さんと一緒に今後どういった商品がでてくるか考えてみるのも面白かもしれません。

それでは、また次回

  • SHARE