無料体験会
参加
ライセンス
提携
デジタルキャンプ

BLOG

D-SCHOOL 作品紹介!

みなさんこんにちは、D-SCHOOLです!
本日は、D-SCHOOLのカリキュラムを一部ご紹介するのも兼ねて、生徒が実際にプログラミングで作成した作品をご紹介したいと思います♪ゲーム&アプリコースより2作品、ロボットプログラミングコースより1作品をご紹介します!
下記画像は、Scratchで作成したスネークゲームになります。作成者は中学1年生の大石 真慈くん。ランダムで発生するりんごを取ると緑の体が1コマずつ増えていき、操作する難易度が上がっていきます。スネークの操作はパソコンの十字キーで行います。
スクリーンショット 2016-09-11 21.02.38

※こちらの作品はYoutubeにアップしておりますので、実際に動きをご覧になりたい方は下記リンクよりご覧ください。

スネークゲーム

続いてもう1作品は、Scratchで作成したもぐらたたきゲームです。作成したのは小学6年生の渡辺一博くん。ただ単にもぐらが出たり入ったりするだけでなく、一部もぐらの穴がランダムに動くようになっています。同様に動く木もありますが、こちらは間違って叩くとマイナス1点になるプログラムになっています。

 

スクリーンショット 2016-09-11 21.02.53

※こちらの作品もYoutubeにアップしておりますので、実際に動きをご覧になりたい方は下記リンクよりご覧ください。

もぐらたたきゲーム

最後にロボットプログラミングコースからは「バトルロボ」。加速度センサーと呼ばれるパーツを利用して、遠隔操作で対戦するロボットです。センサーの向きによってロボットの進行方向が変わるだけでなく、センサーパーツを大きく振った時に先端のアームパーツが動くプログラムにもなっています。かなり最先端です!

 

スクリーンショット 2016-09-11 21.01.58

※こちらの作品もYoutubeにアップしておりますので、実際に動きをご覧になりたい方は下記リンクよりご覧ください。

バトルロボ

D-SCHOOLでは、上記の内容に加えて子供達が楽しみながらプログラミングを学べる課題をまだまだ沢山ご用意しております。ゲーム&アプリコース、ロボットプログラミングコースでは無料体験会も実施しておりますので、お気軽にお問い合わせください♪

  • SHARE