無料体験会
参加
ライセンス
提携
デジタルキャンプ

BLOG

フィンテックでラクラク資産運用出来ちゃうかも!

だんだんと朝夕が冷え込む季節になってきました。2015年もあと2ヵ月を切りましたね。

さて、今回はフィンテックの話を少ししようと思います。フィンテックというのはFinanceとTechnologyを組み合わせた造語で、主に金融分野に強いITベンチャー企業を表す言葉です。様々なベンチャー企業がこれまでになかったイノベーションをあちこちで起こしています。

今回紹介したいのは「ロボ・アドバイザー」と呼ばれる自動プログラムです。このプログラムは資産運用に用いられるプログラムで、年収や運用額などいくつかの質問に答えると、自動で最適な投資先をリストアップしてくれます。従来なら金融機関の担当の人間が考えながらやっていたところをロボットはアルゴリズムに当てはめてすぐに答えを出してくれます。そのためかかるコストも大幅に少なくなっています。

こうしたサービスを提供する会社が国内外問わず世界的に増加しているのです。いつでもどこでもスマホで的確なアドバイスを受けながら資産運用出来る時代も近そうです。

また、こうした話は資産運用に限った話ではありません。イギリスのオックスフォード大学マーティンスクールの調査によると、2037年には現在の仕事の47%が機械に取って代わられるとも言われています。それに伴って発生する新たな職業にプログラミングやIT技術が関わっていることは想像に難くありません。こうした観点からも子供のころからプログラミングに触れてその仕組みを経験しておくというのは大きな意味があると言えそうです。

  • SHARE